注目製品

材料容器用バルブ【C-2】

材料容器用ダイヤフラムバルブ



KD-Eシリーズ(リプレイサブルシートバルブ)は、KDシリーズをベースにシートとダイヤフラムを脱着交換可能な構造として、ランニングコストの低減を実現するダイヤフラムバルブです。
溶接接続される材料容器用バルブなどに最適です。

特徴


デッドボリュームが少なく置換特性良好
当社WDシリーズに較べ、バルブ内流路の内容積を1/4に削減しました。滞留部分を最小限に抑え、パージが良好に行えます。

ランニングコストの低減
シートとダイヤフラムの交換によってボディ・駆動部分を再利用できます。材料容器用など、バルブを頻繁に交換・洗浄する用途に最適です。

シートとダイヤフラムの交換が容易
専用の交換工具セットを使用することで、簡単かつ正確にシートとダイヤフラムを交換できます。



主な仕様


詳細は製品カタログでご確認ください。当社ウェブサイト上からもご覧いただけます。

液ガス用ダイヤフラムバルブ



WDシリーズは、ダイヤフラムバルブの高性能特性を持った、TEOS等高純度液体材料に対応可能なバルブです。

特徴

ランニングコストの低減
バルブの基本特性、パーティクル性能やパージ特性を維持しながら、シート(ASSY)部の交換をユーザーサイドで可能としました。
定期的なクリーニングを必要とする材料容器の封止バルブに対し、メンテナンス性能の向上とランニングコストダウンに有効です。
流路滞留部の低減
ダイヤフラム側に弁座シートを装着した構造になっているため、弁体側内部に段差や鋭角部等滞留部が少なく洗浄が容易に可能です。
ニッケル不適合材料に最適
ダイヤフラムはステンレス製を採用、ニッケル系に対して不適合な材料に最適です。
シール損傷リスクの低減
外部シール部はステンレス製パッキンを採用、シール部の損傷リスクを低減します。

主な仕様


詳細は製品カタログでご確認ください。当社ウェブサイト上からもご覧いただけます。

材料容器用ブロックバルブ



カートリッジヒーターなど加熱機構のオプションも可能です。ダイヤフラムとシートの交換が可能です。



詳細は当社営業にお問い合わせください。


製品に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

TEL: 03-6404-2171

受付時間:9:00~12:00、13:00~18:00
土/日/祝・年末年始・当社休業日を除く